読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

66個の金魚の水槽

好きな音楽と映画と場所のことをダラっと書いています。

[Alexandros]ごちあり札幌

2015.11.15[Alexandros]

ご馳走にありつかせて頂きますツアー
 
 
このバンドがこの先も誰よりも格好良くあり続けることを、強く願う。ツアー後半戦、zepp初日札幌。ステージ後方には本日からALXDの文字のパネルが出現。MCで洋平さんも言及していたけど、デカイのだ。いまの彼等の名前を誇らしく、高々と、彩る。
 
f:id:moemxx:20151116173519j:image
 
このツアーが提げているALXDというアルバム、これがもう文句なしの名盤。私の熱が冷めている間にやれ改名だ、やれパクリ騒動だのと、色々あったようですが、間違いなく一皮どころか十皮くらい剥けていた。よく潰れなかったよな。
where's my potato?の頃から抜群にカリスマ性があったし、良い意味で音楽はノリ易いし、親しみやすいお兄さんキャラに、なにより顔面レベルが高い。(そして大学生の頃の私はヒロさんギャルであった。)
ただその欠点のなさが、返って仇になりそうなバンドだなぁとさえ思っていた。
が、とにかく今の彼等には、その欠点のなさは均衡のとれたエリートバンドとして収まらずに、スケールを増して、その完璧さが大きな武器になっていた。
 

zepp sapporoソールドアウト。開演前のアナウンスで、やたらソールドアウトを強調するので気になったけど、前回はソールドしていなかったよう。そんなアナウンスから一呼吸置いて、Burger Queenから幕を切られたステージ。 

序盤からBoo!、ワンテンポ遅れたMonster ain't deadとALXDの曲でヒートアップ。Droshky!
Waitress,Waitress!では早くもフロアの熱気も最高潮。こういうミステリアスなメロディラインに英詩の良い意味でカッコつけた楽曲を爽やかにかつアツく盛り上げるのは流石としか言いようがないというか、もはやアレキサンドロスの真骨頂。めちゃめちゃ楽しい。
 
声帯結節で3日間部屋に篭って治療してスーパーサイヤ人のようだったと洋平さん。さらにパワーアップして帰ってきたから今日はそのお披露目だそう。
ワンマンが実に4年ぶりなもので、どの曲がどのくらいの頻度で演奏されているのか全く分からないのだけど、久しぶり聴けて嬉しかったCity。
 
Dog3からCat2の流れでフロアもテンポアップ。ほんの数年前までnew comerだった彼らのクロニクルに貫禄すら見せつけられ、もう本当にしてやられたりである。Cat2では白井さんが、「ゆめぴりかは知ってるか?この米をつくった北海道最高だ」とフロアを煽る。
相変わらず北海道は食べ物ネタばかりですが、ヒロさんは前日からスパークして信玄のラーメン食べたようです。あと旭川の大黒屋のジンギスカンは美味しい。
 
この曲を北海道でやる日がくるとは思わなかった。俺の声が変になります。と洋平さんの一言から始まったThunder。実はこの曲知らなかったのですが、カップリングなのかな。実験的で、アレキサンドロスらしいのかどうかすらよく分からないけど、なんかモノにしてしまっている彼らのブレなさを再認識した。そして道産子にとってはライジングぶりでしょうかLeaving Grapefruits。大ボリュームのパフォーマンスに緩急をつける。
 
ここから怒涛のシングル曲。ワタリドリの開放感とRun Awayの焦燥感。社会に出て、感じる焦りと怒り、諦めたことと、諦められないこと。共感という言葉はあまり好きではないけれど、会社人経験のある人のつくる音楽だから、励まされるし、憧れる。
 埋もれようのない才能、というよりも優等生というか、だけどそこで満足しない向上心と自信は誰よりもあって、それで勝ち取った格好良さ。だから川上洋平のようになりたいといつも憧れる。輝かしいステージと彼らを信じて飛び跳ねる人たちと、その向こうに見える泥臭さこそが眩しくて、そのコントラストが何よりも美しく映る。
 
ALXDの最後のトラックでもあるcoming sommer でしっとり締めかなと思ったら本編ラストcan't explain。
 
アンコールはサイレン音と赤の照明で登場。12月発売予定の新曲Girl A。続くStimulator。Dracula laで踊り尽くして終演。
 
ぶっ通しで歌い続けた大満足のステージで、要所で入るMCではしきりに「自由に踊ってね」と伝えていた。CDと違ってライブは聴くものじゃなくて感じるものだと思ってるから。don't think,just feel.
とにかく他のどのバンドよりもカッコよく居続けて欲しいと願うのはこのバンド。あわよくば幕張に掲げられるALXDを観たいなぁ。
あと洋平さんが歌いながら両手でジャケットの襟クイッて直すのカッコよすぎてどうにかして下さい。おわりっ。
 
 
セトリ▼
01.Burger Queen
02.Boo!
03.ワンテンポ遅れたMonster ain't dead
04.Famous Day
05.Underconstruction
06.Buzz Off (Interude)
07.Droshky!
08.Waitress,Waitress!
09.My Blueberry Morning
10.City
11.Dog 3
12.Cat 2
13.Kick&Spin
14.Starrrrrrr
15.Thunder
16.Leaving Grapefruits
17.Adventure
18.ワタリドリ
20.Run Away
21.coming summer
22.can't explain
アンコール
23.Girl A
24.Stimulator
25.Dracula la