66個の金魚の水槽

好きな音楽と映画と場所のことをダラっと書いています。

みんなモンスター『スウィート 17モンスター』

すこし過剰なくらいの10代の屈折と、

コミカルなキャラクターと、

清々しくて晴れやかな成長物語。

 

スウィート17モンスター、とてもよかった!

 

f:id:moemxx:20170508214939j:image

 

あらすじ

イケメンで人気者の兄とは対照的で,自分はイケてないと嘆く17歳ネイディーン。 人生の支えだった親友がある日突然兄と恋に落ちた?その大事件をきっかけに,ネイディーンは今までの自分からの脱皮をせまられる...。

 

 

感想

ヘイリー・スタインフェルドちゃん

 

f:id:moemxx:20170508212225j:image

 

主役のネイディーンは、ヘイリー・スタインフェルドちゃん!

スクリーンデビュー作のトゥルー・グリッドが有名でしょうか。「はじまりのうた」にも出演してるよ!

 

今回は恋愛経験ゼロ、唯一の親友はキライな兄の彼女になってしまう、イケてない女の子役です。

 

可愛い~~。

 

f:id:moemxx:20170508212932j:image

 

コミカルな演技が素晴らしくて、何度も劇場を笑いに誘っていました。ポップで可愛い映像と、主人公を彼女が演じるおかげか、幸薄ストーリーも悲壮感が少なく楽しんで見れました。

 

 

「私はモンスター」な17歳。

 

f:id:moemxx:20170508212948j:image

 

17歳

17歳の肖像

17歳のカルテ

 

どれも邦題だけど、映画でも何度も描かれていますよね。

私はザックエフロン主演の17 againが好きです。バカで。馬鹿な映画大好き。

 

17歳って良いね。

素数なのもいいね。

割り切れない年頃。

 

少しは知ったつもりになっていた世界で、目に見える全てが甘酸っぱくて、全てが残酷。

 

まだ世界は自分を中心に回っていて、自分が一番ナイーブで、自分が一番苦しいと思っている。モチロン、既にそこから一歩踏み出して大人びた子とかもいる。そうなると、そうじゃない側はより一層悲劇のヒロインこじらせてしまう。

 

周りの人とぶつかり消耗しまくって、やっと少しずつ自分の形がわかってくる。ここで、「自分で変わらなきゃ」と思えればラッキー。

 

ただ、そう思ったところで、おじさんもおばさんも、結婚しても子供が出来ても、結局みんな寂しいのかもしれない。

 

一つ違うのは、「皆充分に繊細で、充分に傷ついてる」と知っていることなんですよね。

 

ネイディーンも親友や兄やその他全ての人たちとぶつかりまくって、それを知る。

 

 

そしたら今度こそ優しくなれる。

「みんなモンスター。」

気づけたら、大人は楽しい。

 

 

 大人も楽しめる青春映画。

おすすめ~♪

 

Ost: the Edge of Seventeen